« 一杯のコーヒーを飲みながら思考実験しよう。 | トップページ | しあわせの楽しい善循環の起こし方 »

一流の人は、なんでも一流。

一流の人は、何をやっても
どんな仕事でも一流になる。

一流の人は何をやっても
どんな仕事に就いても
仕事をしても、そこに
喜びと楽しさを見つけることが出来る。
自分のやり方で、工夫し開拓する。
創意工夫するということだ。
自分の仕事を普遍化したり
どんな仕事からも多くの情報、智慧を
吸収、学ぶ姿勢と力がある。

どんな仕事も自分の仕事
自分ならではの仕事の仕方
にしていき、それゆえ
仕事が楽しくなり好きになる。

そして、一方で一流になるには
やはりそれが好きで楽しくなければ
一流になれない。

|

« 一杯のコーヒーを飲みながら思考実験しよう。 | トップページ | しあわせの楽しい善循環の起こし方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一流の人は、なんでも一流。:

« 一杯のコーヒーを飲みながら思考実験しよう。 | トップページ | しあわせの楽しい善循環の起こし方 »