« 教養は「声」に出る。 | トップページ | 天心様のお言葉の解読 »

行動の基本システムとその進化

探検家は、まず第一に、
やるかやらないかを決めると言う。
決心をする前に調査するよりも、
やると決心して調査を始めます。
西堀栄三郎

探検家に限らず
皆そうではないか。

人間の行動というもの
常態としてのシステムではないか。

決める瞬間にこそ、その人間の総合力が出る。
心根、誠実さや真剣さ、経験と知性に根差した
直観と言うものだ。

その直観で決めた結果の肯定的な理論構築をし
それから、その道を行けるよう
それを実現できるよう準備していく。

直観力と準備能力こそ
その人間の総合力
その人間自身だ。

なぜなら、人はその人生を
その二つで創り上げていくからだ。

その大切な直観力と準備能力をどう高めるか?

直観力を高めるにはネガティブな感情を日頃から
抱かない、消滅させるようにする必要がある。
愚痴る、ため息する、人の悪口を言う、妬む、怒るなどの
行動、感情には要注意、厳禁!

準備能力を高めるためには、書き癖をつける。
書き出す癖をつけることだ。
頭にあることを書きだして外に出して
頭を安心させ休ませ、そのことで
新しいアイデアを湧かせ、思考が出来る状態に
させることで準備を縦には時間軸で
横に準備項目の広がりを持たせて
充分な準備が出来るようにしていく。

|

« 教養は「声」に出る。 | トップページ | 天心様のお言葉の解読 »

名言随想」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。出版社で編集をしているものです。
『世界のたね』という単行本で描かれたイラストの件につきまして、
ご連絡を取らせて頂きたく思っております。
HPからはアドレスが分かりませんでしたので、
不躾ながらこちらに書きこませて頂きました。
メールにてご返事を頂戴できましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: | 2016年7月 6日 (水) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99059/66323195

この記事へのトラックバック一覧です: 行動の基本システムとその進化:

« 教養は「声」に出る。 | トップページ | 天心様のお言葉の解読 »