« おもしろくない人生は、おもしろくない自分の心のせい。 | トップページ | 不安との向き合い方 »

人のいい所の見える人と、会えば、話せば人の悪口ばかり言っている人

人は自分にあるものしか見えない。
人の悪口や批判ばかりしている人は
いっぱい自分の中にそういうものがあるから
気づく、気になる、目につく、見える。

それと、脳の仕組み的にも
自立神経を司る部分の脳は
一人称把握をする。
他人の悪口、批判をしていても
主語は、自分、私になっている。
だから、人の悪口、批判ばかりしている人は、
自分の心を傷つけ、自分の心からエネルギーを
漏れさせ弱め貧弱にし、不健康にしていく。

人の良いところに、よく気づく人は、
自分にそれがあるから、よく見えて、よく気づく。
人は、自分にあるものにしか、気づくかない、見えない。

|

« おもしろくない人生は、おもしろくない自分の心のせい。 | トップページ | 不安との向き合い方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99059/69336825

この記事へのトラックバック一覧です: 人のいい所の見える人と、会えば、話せば人の悪口ばかり言っている人:

« おもしろくない人生は、おもしろくない自分の心のせい。 | トップページ | 不安との向き合い方 »