« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

母の1周忌、人は死ぬものである。いつかこの世界からいなくなるものである。

昨年2月29日に94才で亡くなった母。
今年は2月は28日までしかないので
今日、一周忌をした。
本当だとウルー年の4年に一ぺんしか
命日が来ない。
母らしいとぼけた命日だ。
数えきれない苦労とみじめな思いを越え
6人の子供の私たちを守りご飯食べさせ
慈しみ愛し育て上げてくれた。
 
ご苦労様でした。
ありがとうございます。
 
立派な人生、やさしく
晩年はかわいいおばあちゃん、母でした。
本当に人はみな死にいなくなるのですね。
悔いのない生き方と
悔いのない関わり方をしなければならない。
いつでもぶっつけ本番のリハーサルのない
一度限りの人生だから、
今を全力、ここで全力、
この人、この人たちに全力!
全力、全力!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人間は形は似ているが、中身は恐ろしいほど違う。

同じ人間の形をしてても
その反応系、中身のソフトは
本当に本当に開きがあり違いがあるのが人間。
 
同じことを言われても
にこにこして、この野郎と
笑い飛ばして終わりの人もいれば
絶対に許さないと一生
恨み憎みさげすみ続ける人もいる。
そう、怒り騒ぐ人と、二コリと微笑む人がいるのだ。
 
同じことをされても
落ち込み悲しみ苦しみ不安にさいなまれる人もいれば
屁でもない、気にも留めない、それどころから
そのことが理不尽だったり非人間的だったりしたら
かえってその人を心底心配するレベルの人さえいる。
 
同じことが起きても
ただただ泣き叫び苦しみ慌てふためく人もいれば
周りを安心させ導き未来にそのことを完全に
見事に生かし切る人もいる。
 
あなたはどんな人間になって存在し
どんな人間として生きていきたいのか?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心に補充できるものを知る

私たちの人生は、心と行動で出来ている。
行動を生み出すのも心だ。
つまり、私たちの一日の生活
その積み重ね人生は
その人の心で出来ている。
だから、ターゲットは心だ。
元気で楽しい心を作ろう。
すれば、生活は人生は
自然と元気で楽しくハッピーになる
心にガソリン入れて、電気を補充し
栄養を、水を補充しよう。
そのためにはまずは
心に補充できるガソリン、電気
栄養、水を知り、それを
手に入れよう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずは、今日せねばさならない事に全力で取り組んでみよう。

どう生きていったらいいのかわからない時は、
今日やらねばならないことを
全力でできるだけの工夫をして
最高の仕上げかたをしよう。

取り敢えず、そうしよう。

運が良ければ、それがあなたの未来を拓くスタートの日となる。
少なくても普通に生きた、普通に過ごしたであろう今日に続く
普通の人生よりは楽しいもの、実り多いものになるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタバは最高の書斎、ワークスペース。

人生一番の30数年未提出だった宿題、
文芸雑誌「群像」への小説の応募。
高松の池の畔の市立図書館の雑誌コーナーで
十九歳の初夏のある日。
偶然たまたま手に取った、群像文学新人賞受賞作
村上春樹さんの小説を読んで以来の宿題。
宿題は原稿用紙230枚の小説。

スタバという、この空間が存在しなければ
書き上げることは出来なかった。

スタバはスタバでも、街中でなく
車でしか行けない郊外の数年前にオープンした
比較的新しい大きなスタバだ。

そこは、おしゃべりに花咲かせる中高生はいない。
小さなお子さんを連れた家族連れも少ない。

医大が近いせいか、医大生やビジネスマンが
パソコンを開いて勉強や仕事をしている。
いい音楽が程よいボリュウムで流れ
インテリアもダークブラウンに統一され
落ち着いた雰囲気だ。

周囲に無配慮に咳をしてウィルスをまき散らすことは
当然のエチケット違反の空気も流れていて
とてもナイスなスタデー&ワーク空間だ。

家でもどこかのカフェでも図書館でも出来そうだが
スタバに来れば人の気配が睡魔を払い
部屋でない、家でないことが
生活雑務や来客から完全に遮断してくれる。
とにかくスタバに飛び込むこと行ってしまう事で
自分を作業に落とし込む。
このことが230枚の小説を自分なりに納得するところまで
書き込んだものにすることが出来、応募を完遂させてくれた。

それと、スタバの二杯目のコーヒーは、一杯目の
税込300円程度のレシートを見せれば100円になる。
そのことも感謝の思いを込めてアピールしておこう。

数時間考えながらパソコンを打ちまくり
頭が疲れて来た時には、質の高い甘い
チョコレートドーナツが心と脳味噌に
エネルギーを注いでくれる。

万の万が一、受賞でもしたもんならば
このスタバのコーヒーで
乾杯しなければならない。(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一編100円の詩、100円のアイデア

100円で一編の詩が生まれたら
一つのアイディアが生まれたら
めっけもんだ。
だから、私は、時間があれば、
30分や、40分、1時間やそこら時間があったら
マックに飛び込み、メモ帳を出し
あるいはスマホやノートパソコンを開いて
プレミアムローストコーヒーを注文する。

コーヒーを飲み始めると、まもなく
まちがいなく言葉やアイデアがやってくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生は、頑張ったことと、頑張っていることで出来ている。

あなたの頑張りの中身は?

何のためなら頑張る?頑張れる?

何なら頑張れる?
何なら時間忘れて、寝食忘れて頑張れる?

そして
誰のためなら頑張れる?

それが私の人生!
あなたの人生!

1987年夏
南の島に向かう洋上の船の上で
私は先生に叱られた。

私は、その旅でその船の上で初めて会ったのだが
彼は私の先生だと言う。
ずっとずっと先生だったと言う。
深く確信を持って染み入るように言うので
私も彼が私の先生だった気がしてきた。
というか、思い出して来たと言う感じだ。
まっ、とにかく私の先生なのだろう。

ーおまえが頑張らない人生なんて
 おまえの生きているそれは、おまえの人生か?
 おまえが頑張らない、頑張ってない人生なんて
 誰の人生だ?人生にさえなってないじゃないか?
 おまえの人生と言えるのか?
 頑張っているものがない人生なんて
 まだ、おまえは生き始めてさえ
 いないんじゃないか?
 おまえの人生は、まだどこにもない。
 おまえはまだ、おまえを生きていない。
 人生を開始していない。
 ただ、この星に生れ落ちて
 生き続けているだけだ。
 さあ、おまえの人生を
 人生を開始しなさい。ー

と言うと、船と一緒に海面を南に向かって飛んでいる
無数のトビウオと共にどこかに消えて行ってしまった。

それ以来、先生とは数十年会ってはいないが
確かに彼は私の先生だった思う。

そうじゃないとすると、あるいは
何ものかになりたい妄念ばかりで
何もしていない気持ちだけの
気持ちの悪いあの頃の私を
あの時、未来の私が叱りに
来たのかもしれない。

あなたが頑張れるものを定めて
頑張りを開始してみよう。
いよいよ、いよいよ
あなたの人生のスタートだ。

スタートに遅いスタートはひとつもない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平和な世界の作り方

あなたはステキな人ですね。

と言うと、言われた人は
あなたが少しステキに見える。

そして、ステキと言われる人はステキになっていき

かわいいと言われる人はかわいくなっていく。

それが生命体の特徴。

あなたにおもしろいと言われると
人はまた、あなたに会いたくなる。

あなたが好きだと言うと
人は、あなたにそう言われる前よりは
あなたが少し好きになる。

少なくても以前より少し気になり
憎しみが沸くことはない。

世界はそうやって、少しづつ
愛に溢れ戦争はなくなり平和になっていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苦労なんかしてないよ。

苦労してますね?

苦悩してないだけ、いいじゃないですか。
それに、そして今も今日も
これまでの人生も苦労なんてしてませんよ。
ただの一度もね。
学習と情報収集。実験と挑戦。
人間というもの、人生というもの、この世界というものを
感じ知るために。
そう、してるのは心身の鍛錬、頭のトレーニング。
私は人生で苦労なんて全くしてませんよ。
したことがありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ありがとう」発生数と生活と人生の幸せ度数

人はありがとうと言う数だけ
しあわせになれる。

感謝動物だからだ。

みてごらん。
その基本生態を学ばず知らずの人が
どれだけ人生をロスり楽しく生きてないかを。

ありがとうを言えない人が
どれだけ不幸せになって行き
そして不幸であるか。

ありがとうのよく言える人の
かわいいこと、ステキなこと
気持ちのいいこと
魅力的な人柄に見えること
その顔の魅力的なこと
いい目をしてることを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大好きなカノジョ。

やさしくてさ
気が利いてさ
いつもニコニコしていてさ
朗らかでさわやかで清潔、清涼でさ。

思いいっぱい
気持ちいっぱいでさ。
表に出るのはあまり好きじゃないな。
陰でいろいろ心を使い動き
その人がよくなること
その場がよくなること
この世界がちょっぴりでもよくなることが
我がことのしあわせで喜びでって
そんなカノジョ。

いつも誰かのことを考え心配し
そして行動する。
でも、しっかり、自分を生きている。
日々、自分を豊かにし磨き学び
凛としている。

女っぷりがよくて
男前。

美しいものを見
美しいことを思い
美しい言葉を発する。

自分が感じることを大切にし
自分の言葉で語る。
いいね。

やさしくて清くて
それでいて強くて頼もしい
どんだけの人間だ!?

とにかく魅力的。

一緒にいると心が安らぐ、ほっとする。
居心地がいい。気持ちいい。

ほんとの意味でカノジョは頭いいな。
学歴とか知能指数とかでなく
人とその場、その世界を幸せにできる
楽しくできる本当の智慧者だ。
賢人、賢者とは、まさに
彼女のことを言うのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰だ、そいつは?私のカレもそんな人。

怒らず騒がず慌てず
穏やかでいつも朗らかでやさしく
大人で平等で公平で
何でもよく知っていて
勤勉読書家物知りで賢くて
ユーモアに溢れていて
あの人が来るといると
その場はいつもぱっと明るくなる
豊かになる、面白くなる
安心する、そう幸せになる。

私だけじゃないよ。
みんな、そう言うよ。
みんな、そう感じている。

しっかり話せて
しっかり書けて
しっかり仕事が出来て
しっかり人の面倒見て世話して
それでいてしっかり自分を生きている。
みごとなバランス感覚、調整能力ね。

愚痴らない
威張らない
嘆かない
溜息つかない

しびれる
頼れる
惚れる
憧れる

ステキだ
かっこいい

誰のことかって
あなたのことですよ。

聞いて聞いて。
私のカレもそんな人だよ。
んで、大好きだよ。

いつも元気で、疲れたって言わないし。
いくつかの星とこの星で合わせて
付き合って240年くらい経つけど
今まで、疲れたって数回くらいしか聞いたことない。
つまり数値的に言うなら、まずほぼ言わないってことね。
絶対疲れたと思って、疲れたでしょう?と言っても
ぜんぜんとか言って、超むかつくの。
そんな時は私はカレのボディに2、3発
パンチを入れるのよ。
ああ、すっきり、すっきり。
サンドバックにもなって
とっても便利。

サンドバックだけじゃないわ。
タクシーにもなるし
傘にもなる、鎧や盾にもなる。
いざとなれば、剣や槍にもなる。
お医者さんにもなれば、救急隊員にもなる。
やさしいナースや、カンセラーにもなる。
両刀使い、変幻自在。
母にもなれば父にもなる。
兄にもなれば姉にもなる。
弟やクマやパンダ、親友にもなる。
厳しい先生にもなり、やさしい先生にもなる。
役者志望で、50役くらいは軽く出来るから
退屈しない。

退屈しないで面白すぎて
私はカレ中毒だ。
大好き過ぎだ。

ねえ、あなたのカレはどんな人?
聞かせて、あなたのカレの生態、特性、特徴
なりふり、雰囲気、この世界での存在の仕方を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休み上手な仕事上手な人に

仕事を楽しくやるか
楽しい仕事をやるかしていれば
休む必要もない。
仕事が心身的につらければ
やはり上手に休もう。
休み方のうまいことも
仕事の達人の要素だ。
自分の能力やエネルギー集中の仕方と
緩ませ方、休ませ方をマスターしてこそ
仕事の達人。
上手に休んでこそ、仕事も楽しくできる。
楽しく仕事を続ける極意。
しっかり上手に賢く楽しく休んで
いい仕事を次々量産しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長さより中身が語られるべき人生

根本的に人生は、この宇宙の誕生から比べれば一瞬だ。
そもそもそんな短い一瞬の人生を長さで語っても
意味がない、価値がない。
人生は時間の長さではなく
その中身、使い方、意味においてこそ
語られるべきものだ。
「人生はいかに長く生きたかではなく
 いかによく生きたかだ。」
この言葉は、古代ローマの哲学者セネカの言葉だ。
よく生きてこそ、長く生きる意味も出てくる。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頼まれたら、原則「イエス」がいい。

何か仕事を頼まれたら、イエスと言うのがいい。
経験も知識もなくても、イエスと言うのがいい。

頼む人は、あなたに出来ると思って頼んでくる。
あなたがその能力があるか無いかは解ってない。
あなたは解っているかもしれない。
現状のことは。

でも、イエスと言ってしまって
事が始まり動きながら人は力をつけていく。

仕事なんてある意味どんな仕事だって初体験なんだ。
そのつど全力でやるしかない。

イエスを原則として生きて行くと
あなたとあなたの世界は広がって行くだろう。

迷ったら積極的な方を取るというのが
いいのじゃないか。
楽しくてエキサイティング人生の
作り方としては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

集中して片づける

いやなことは避けたいけれど、
やらねばならないことは一気にやってしまう
そのテクニックを身につけよう。

そう、たとえば一時間でやっちゃおう。
今日午前中で、半日でやっちゃおう
今日でやっちゃおうとか、
集中してやってしまう。

好きな音楽をかけながらでもいい。
好きなミュージシャンや、お笑い芸人のネタ、
ためになる各界の著名人の講演などYouTubeで、
BGにして仕事をしてもよい。

書類を、がばっと持って
落ちつくふんいきのいいコーヒーショップや、
少々遠出してうつくしい風景のペンションの
カフェでやってもいい。

完璧、完全をめざさず、ずっと長い間避けてきたことを
今日、たとえ3時間かけてやるだけでも
ものすごい前進になることもある。

そういうふうに、嫌なこと 避けていることを
なるべく楽しく時間に期限を決めて
集中して一気にやるテクニックを身につけよう!

さて、あなたはそんな嫌なこと、避けてることはありますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分を見失う前に、自分のままで飛び込め

ある恐ろしい状況に自分が追いこまれた時は
恐怖で体がふるえだし、頭が白くなって正常に働かなくなる前に、
普段の自分の心身がまだ維持されていうち
自ら勇気をもって思いきって大胆に
その状況に飛び込み突入していった方がよい。

おもしろいように、とんとん拍子で次々解決でき
開けていく場合もある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一心に思え

「一心に思っていることは、必ず実現する」と
仏教の言葉がある。

しかし、一心に思うことが難しい。
さらに、一心にある期間思い続けることが難しい。

一心に思い、一心に思い続けることが出来る人は、
確かに思いはその生活・人生で実現していくだろう。

何をおいても、一心に思い、 
一心に思い続けるシステムを
構築することだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

80点でも許してやれ。

できる限り精一杯準備しよう。
そしてその日、その時を迎える。

結果が100点でなくても80点でも
「よし」と言ってあげよう。

終ったことに関しては、
未来志向で未来に活かす反省や総括や分析はいいが、
その100点にならなかった20点を、
自分や関わった人を責めないように。
自分の心も人間関係も傷つきやられ
何もいいことはない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やがてすべては喜劇になって

あんなつらいこと苦しいことはなかったというような事も、
いつか時が経つとあんなこともあったなと
懐かしい気持ちになるものだ。

だから、その苦しいこと、つらいことが避けられないのなら
いつか懐かしくも思うそんな日が来ると信じて、耐えて頑張ろう。
未来を思わなければ、地獄は越えられない。
未来を失った人はアウシュビッツでバタバタ死んでいったという。

チャップリンは、
「人生は間近で見ると悲劇だが俯瞰で見ると喜劇である」
と言っている。

いつの日か、すべて喜劇になると信じて、
今日もがんばっていこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事としあわせの関係

アンドリュー・カーネギーは
電報配達人から、鉄鋼業界で大成功をおさめた人。

「私は、与えられた仕事に全力を尽くしてきただけだ」
と言っている。

今日の仕事、その一つ一つに、
全力で真剣に気を遣い心を込めて仕事をしよう。
それしか、自分も楽しく幸せになる手はない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「悲しい人生」の発生し方

悲しい人生にもいろいろあるけれど 
1位2位は甲乙つけがたく
”すぐ怒る人の人生”
”すぐケンカごしになる人の人生”

3位は”きつい口調あるいは不機嫌そうな口調の人生”

当人は気づかないでいるけれど 
どんどん、まわりの人からの愛が弱まり薄くなり、
気づいた時に愛のない
さびしいさびしい世界に立っている
ということになる。
気をつけよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の最高の維持と最高の更新

あなたの最高がどのようなものか
解らないけれど
最高の自分を出し続けて行く
仕組みを構築しよう。

まず自分の最高を知ろう。
最高の自分は、どう考えどう判断し
どう行動するか?
どんなふうに人と接し、どんな話し方をし
どんな仕事ぶり、物事の片づけ方
物事と人と向き合い方をするのか
まず、具体的に最高の自分を知ろう。
最高の自分よりもっとスゴイ人を知ったら
それをパクろう。
そのパクリは罪にはならない。

そして、一つ一つそれに近づけて
いくよう努力しよう。

近づく仕組みを構築しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

好きな人、嫌いな人。

よく笑う人、好きですね。
すぐ怒る人、キライですね。

みんなそうだと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花咲か爺さんや、神様はいつ現れる?

いつか誰かが現れてあなたをステキ人にするのですか?
いつか花咲か爺さんが現れてあなたのことを
ステキな人間にするのですか?

いつか突然、名前も所属も解らない神様が現れて
あなたの生活をめっちや楽しくしてくれるのですか?

あなたをステキな人間にするのは
あなただ。

人は自分の決心と自分の指令で自分をステキにしていく。
りっぱにし強くしていく、かっこよくしていく。

いつ来るかもわからない
名も知らぬどこのどんな力のあるかわからぬ神さまなんか
あてにせず、自分で自分の生活を楽しくしなくちゃダメだ!
楽しいワクワク人生、ニコニコ人生にしなくちゃだめだ!

って、怒ってやりました。

誰を?怒られたい人、手をあげて?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の中身、今日と言う意味

ぼうっと生きてるけど
今日と言う日は、今日しかできないことと
今日した方が、よりステキ、よりりっぱ、よりえらい
よりかっこいい、よりシビレル、より感動するということどもで
溢れかえっているスンゲェ輝く宝のような日なんだぞ!

って、私は叱ってやりました!

誰を?どうして?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心の変え方、コツ

コツはない。
自分は、少し意地悪だなと思うのなら
意地悪をやめればいい。
そういうことを、言いたくなったら
我慢して言わないようにする
それだけのことだ。

コツはない。

自分を○○○○○○なところがある。
だったら、それを即時やめればいい。
それだけのことじゃないか。

自分の心を変えるなんてのは
簡単なことだ。

異常な困ったストーカーに付きまとわれているような
何を深刻な顔をして、自分にはこんな嫌な所がある
足りない所があると言っているのだろう。

そのキライなところ、いやなことを
他でもない、この自分が即時、そう思うのであれば
そう思ったのであれば、辞めればいいだけのこと。

自分の足りない所は、今後、どういうことを言い
どういう行動をするようにすれば足りるようになるか
人並みになるか、ステキな人、魅力的な人並みになるか
考えて考えて、思いついたこと出来ることから
即時実行するのみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頑張ってやる事と、やめてしまうこと。

何かを頑張ることもたいせつだが
何かをやめてしまう事も、時にたいせつ。

やめることで、より大切なもの
一番たいせつなものに
エネルギーが倍増されることもある。

やめるべきものはないか?
やめた方がよいものはないか?

時に検討してみた方がいい。

より創造的生活、人生のために
何かをやめたり、何かを切り捨てることも
たいせつだ。

チックしてしみよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心と生活・人生の関係

楽しい生活、人生にするには
誰でもない、この自分の心を
楽しくしなければならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しい人生のつくり方

Make life happy!

心を込め、魂を込めて仕事をする。
それが人生を楽しくするコツであり
確実な方法だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »