« 無限の能力を持つ私たち、私たち生命体 | トップページ | 怖い人との接し方 »

桜に学ぶいい顔のつくり方

いいことばかりを考え、いい言葉ばかりを発して
生きていると、いい顔になります。

それだけではありません。
有名な話ですが、2月からの最高気温を足して
600度になると桜の花が咲くように

私達人間の場合、
誰にも知られずともいいことを
いついかなる時も心に思い抱き、
人には、いい言葉を発し続けていると

ある日ある時、その思いと言葉の
しかるべき足し算が完成した時

人は、一番とか二番とかでなく
桜梅桃梨のその人として最高に美しくステキな
素晴らしい魅力的な輝く輝く誰もが恋する
誰もが憧れる誰もが惚れてしまう
誰もが拝みたくなる
素晴らしいよい顔になるのです。

さあ、いい顔になりましょう。

|

« 無限の能力を持つ私たち、私たち生命体 | トップページ | 怖い人との接し方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99059/70221561

この記事へのトラックバック一覧です: 桜に学ぶいい顔のつくり方:

« 無限の能力を持つ私たち、私たち生命体 | トップページ | 怖い人との接し方 »