« 自分がある日突然、誰かになってしまう日 | トップページ | 桜に学ぶいい顔のつくり方 »

無限の能力を持つ私たち、私たち生命体

「考えるな、感じるんだ」と言ったのは
燃えよドラゴンのブルース・リー。
考えるというのは
情報を言語と言う器に入れなおして
矮小化して、それをブロックとして
組み立てていく情報収集、処理方法。
この言語による作業は、人間の無限に持つ能力の
たった一つでしかない。
私たちは無限の能力を秘めている。
それは、これまでも、今も
これからも永遠に解明されないだろう。
私たち一人一人が皆、いわゆる宇宙創成の神かもしれないし
神以上のサムシングかもしれない。
それは誰もわからないし、正解を知らないし
言うことはできない。
言葉と思考にばかり、情報収集、情報処理、情報伝達を
頼らず偏らず、時に感じよう。
感じて愛して進化させよう。
感じて自分を進化させる。
愛して自分を進化させる。
自分に自信は持てないかもしれないが
この人間、この生命体の無限の能力を妄信しなさい。
この妄信が人生に潤滑油を与え、人生を楽しくする。
生きていることを楽しくする。
 

|

« 自分がある日突然、誰かになってしまう日 | トップページ | 桜に学ぶいい顔のつくり方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99059/70221120

この記事へのトラックバック一覧です: 無限の能力を持つ私たち、私たち生命体:

« 自分がある日突然、誰かになってしまう日 | トップページ | 桜に学ぶいい顔のつくり方 »