« 「AED」はお話をします。可動に一番必要なシステムは、勇気です。 | トップページ | 現在、大掃除中。一枚のコトバメモ見つける。 »

2011年の心

Yjimagejpgsdddd私達は東日本大震災の被災の後
みんな心がきれいになった。
何か被災地にしてあげたい。
そして、当たり前のように
自分の周りにいて一緒に生きている人
自分を愛してくれている人に
あらためて感謝や情愛がわいたものだ。
その心、感情は2011年後の2、3年だけでなく
一生持ち続けるべき心であり、感情だ。

2011年のAC広告機構が流していたコピーがある。

ーわけあうと、つながる。
 わけあうと、うれしいことはふえ
 つらいことはへるー

かったるいとか、きれいごとか言わず
そうだねと言える心を維持して
生き続けたいものである。

|

« 「AED」はお話をします。可動に一番必要なシステムは、勇気です。 | トップページ | 現在、大掃除中。一枚のコトバメモ見つける。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99059/71925024

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年の心:

« 「AED」はお話をします。可動に一番必要なシステムは、勇気です。 | トップページ | 現在、大掃除中。一枚のコトバメモ見つける。 »