« 気が付けば、今日は11月1日。 | トップページ | 11月3日文化の日、スポーツの秋 »

「ごめんなさい」「ありがとう」を言うタイミング

あやまることは、早くあやまっちまえ。
一日も早く、一秒でも早く。
人生は、いつ突然終了するか、解らないぞ。
 
人類の5分の1が、病気になり、
年を取り寝込み施設や病院に入り
そろそろかなと思いながら、
その日を迎えるけど
 
人類の5分の4は考えもしない
予想だにしない臭いさえしない
ある日ある時、脈絡もストーリーもなく
突然に終了するのだから。
 
「ごめんなさい」「ありがとう」はどんな時、
どんなタイミングでいうか?
 
どんな時でも、いつでもいい。
それこそ、あっちも脈絡もストーリーもないのなら
こっちも、負けてられない。
 
脈絡もストーリーもなく、一日でも1秒でも早く
言うべき人に、手当たり次第言うのだ。
 
家族に、友達に、恋人に
同僚や先輩や後輩
隣近所の人に、もう手当たり次第だね。
 
言える今日を生きていることに、感謝して。
 
お団子やケーキ、お手紙やご本
添えるべき人には添えて。

|

« 気が付けば、今日は11月1日。 | トップページ | 11月3日文化の日、スポーツの秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99059/72123600

この記事へのトラックバック一覧です: 「ごめんなさい」「ありがとう」を言うタイミング:

« 気が付けば、今日は11月1日。 | トップページ | 11月3日文化の日、スポーツの秋 »