« 哲学の先生のことばの意味 | トップページ | 人類の新しい地図 »

哲学の先生の二つのコトバを体現した生活とその人生

「この今の瞬間の無限さ、広大さを

覚知し実感出来るセンサー」を身に着け

「宙から無尽蔵のエネルーギーを

取り込むシステム」を構築すると

先生が言うには

まったく疲れなくなるという。

怒りの感情、もろもろの負の感情、そして不安も全て消滅し

人に対して命に対して、存在するものみな愛しくなるという。

アイデァは絶えることなく湧き溢れ

創造的インスピレーションと行動にあふれ

その生活、人生はいついかなる時も鮮度100%で

目覚めから眠りまで、夢の中までも楽しくて

しかたがなくなるというのだ。

全ての思いと行動の基底が感謝のうねりで溢れ

心は過去にも未来にもなく完全な現在と

豊かな今に満つるということだ。

ハッピー、ハッピーということらしい。

|

« 哲学の先生のことばの意味 | トップページ | 人類の新しい地図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 哲学の先生の二つのコトバを体現した生活とその人生:

« 哲学の先生のことばの意味 | トップページ | 人類の新しい地図 »