« 2018年2月1日 | トップページ | 「自分に対して責任を果すこと」について »

我が神、ユーミン

久しぶりに
ユーミンの「卒業写真」を
車の中でボリュームいっぱいで聴いた。

リピート設定にして何度も聞いた。

やっぱり、ユーミンは、すばらしい。
約40年の間、きっと数百回どころではなく
数千回聞いたのだろうと思うが
今でも、感動する。

本当に素晴らしい歌だ。

人生と世界に愛情が溢れてくる。

凛と生きようと、心を魂を
リフレッシュしてくれる。

私にとっては、一番ピュアで一番元気な心に
引き戻してくれる有効な手段の一つであり
この歌を作ったユーミンは、
私にとっては神、女神だ。

80なっても90なっても
曲を作り歌い続けてほしい。

たとえ、声がかすれても
ユーミンだけは、誰も笑わないだろう。

でも20年、30年後は、
ステージで微笑むユーミンの前で
ロボットのユーミンが踊り
歌っているだろう。

ーあの頃の生き方をあなたは忘れないで
 あなたは私の青春そのものー

|

« 2018年2月1日 | トップページ | 「自分に対して責任を果すこと」について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99059/72881264

この記事へのトラックバック一覧です: 我が神、ユーミン:

« 2018年2月1日 | トップページ | 「自分に対して責任を果すこと」について »