« 捨てること | トップページ | 私の考える「思いを形にしていく方法」 »

寺山修司の舞台を作ります。

寺山修司演劇祭実行委員会プロデュース公演
「この世のことならず」『十三の砂山』よりの
舞台美術の依頼を受けました。

3、4年前でしょうか。
同じく寺山の「星の王子様」をやりました。

今回のは、前回のファンタジックな感じよりは
脚本が恐山の巫女が出て来たり、母と息子の
屈折した愛情が描かれていたりドロドロしたところが
あるものですが、舞台はドロドロしたものに
したくないなという思いがあります。

もっともっと読み込んで
いいものを作りたいと思います。

忙しくもワクワクする春になりそうだ。

6月9日(土) 19時開演
6月10日(日) 14自開演
風のスタジオ  盛岡市肴4-20永卯ビル3階

|

« 捨てること | トップページ | 私の考える「思いを形にしていく方法」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寺山修司の舞台を作ります。:

« 捨てること | トップページ | 私の考える「思いを形にしていく方法」 »