« 思いの賞味期限、消費期限 | トップページ | 毎日にチェック事項 »

裏の野山で、セリと三つ葉とフキを採る

Tn_2打ち合わせで弟のアトリエに行く。
郊外の住宅地。

そこから、徒歩5分、車で1分の所に
小鹿牧場なる草原と林がある。

散歩道もあり、沼や本当に小さな小川もある。

その草むらには、セリと三つ葉とフキが群生している。
10分、20分もあれば十分に数日間食べられる量が採れる。

バジルや山椒もあるらしいが、私は見つけられない。
本当はもっともっと食べられる草があるんだろう。

早速、おひたしにして、タッパに入れ
数日間のおかずや、料理の食材にする。

写真:三つ葉・フキ・セリ

追記

三つ葉=卵焼きに入れたら美味しかった。

フ キ=細いキャラブキだったので、ゆがいてからブチ切り煮込み

セリ=おひたしで、カツオ節をかけてお醤油

美味しかった!

|

« 思いの賞味期限、消費期限 | トップページ | 毎日にチェック事項 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裏の野山で、セリと三つ葉とフキを採る:

« 思いの賞味期限、消費期限 | トップページ | 毎日にチェック事項 »