« どんなことにも意味がある。 | トップページ | 思いの賞味期限、消費期限 »

一喜一憂しない生き方、暮らしのつくり方

人間が可能な限りのステキな心と脳を持つことを

この人生の彼岸、最大・最終目標にしていれば

少々の困難や不測の事態に、右往左往はしない。

人生の全ては、たいていの場合は

何事もたいしたことはない。

どんな時も、今、自分ができる最善の事を

粛々と一つひとつ行動するだけだ。

それ以外に、ないし。(*^_^*)

|

« どんなことにも意味がある。 | トップページ | 思いの賞味期限、消費期限 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一喜一憂しない生き方、暮らしのつくり方:

« どんなことにも意味がある。 | トップページ | 思いの賞味期限、消費期限 »