« 30数年書き続けている日報 | トップページ | いくらでも自分は変えられる »

膨大な裏紙のメモ用紙

次ぎ次と、ミスプリや
不要になった文書が毎日出て来る。
そのたびに、裁断してB5、A4の裏紙メモ用紙を作る。
 
日報用紙として使うことはもちろん
私のアイデアメモ、言葉にしろ絵・イラストにしろ
全てこの紙を使う。
 
言葉にしろ、絵・イラストにしろ、
様々な企画のアイデアにしろ
一枚に一つしか書かないこと。
余白がいくらあってもいい。
 
気持ち的にも裏紙の利用だから出来る贅沢な使い方だ。
昔はわざわざ500枚束のコピー用紙を買っていたが
その時以上に贅沢に使える。
 
実はこれが大事で、ジャンル別に分けることが後で出来るからだ。
ブログになってしまったり、何らかのエッセイや詩として書き上げたり
数枚の企画書に仕上がって不要なったものは、その時点で
丸めてゴミ箱行き。
 
このメモシステムも20数年変わっていない。
自分の心や脳、行動を改良して生きている私が
20数年も変えないのは
非常に有効なシステムだからだ。
文句のつけようがない。
 

|

« 30数年書き続けている日報 | トップページ | いくらでも自分は変えられる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99059/73458148

この記事へのトラックバック一覧です: 膨大な裏紙のメモ用紙:

« 30数年書き続けている日報 | トップページ | いくらでも自分は変えられる »