« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

1000万円の貯金の仕方

自分の年間所得を100万あげて
それを全部10年貯金すると
1000万円の貯金が出来ます。

参考までに一年で18万2千5百円の貯金の仕方

1月1日に頑張るぞって言って12月31日まで

毎日500円貯金すると18万2千5百円の貯金が出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分へのご褒美のあげ方

誰もご褒美をくれなくても
自分で自分にご褒美をあげて
上手に自分を頑張らせることだ。

ご褒美は、カフェでの一杯のコーヒーかもしれない
2時間の本屋のぶらつきかもしれないし
集中して仕事を片づけた後の、頑張った後の
数時間のドライブかも知れないし
海外旅行かも知れないし
新しいブレーザーかもしれない。

自分に上手にご褒美をあげれるようになると
人をも喜ばす心とセンスと技術もアップする。

自分自身と自分の生きていること、
人生との距離感の取り方がうまくなり
鳥の目で高いところから俯瞰することが
出来るようになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最も効率的な勉強法

資格取得や入試の勉強に限るが
もっとも得点力を高めるのに最も効率的な勉強法は
その試験の過去問題、それに準拠した模擬試験を
やりまくる。

出題分野、レベル、出題方法と最も無駄なく
適応して勉強することが出来る。

極論、過去問や模擬問題や、はたまた
出題傾向に沿った、出題頻度の高い問題が網羅された問題集に
赤ペンで答や解説のたいせつことを書き込んで
暗記すればいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当の自分の知り方

自分の心、魂の色や形や強さや熱や力なんて
わからない。

自分のため、人のため一生懸命頑張って
初めて少しずつ見えてくる。

生きていくことはやはり闘争だ。
漕ぎ続けなければ沈んでしまう。
つぎつぎ、人それぞれにたいへんな状況に
見舞われる。

そんな時、取り乱して醜い行動、品位のない言動
情けない弱虫の言葉を履かないことだ。

美しく!

なぜなら、そんな時の自分の行動、言語、人相こそ
本当のあなただからだ。

人は永遠に死ぬまで、死んでも本当の自分なんて
わからない。

あなたがそんな大変な時に取る行動、ふるまいが
本当のあなたなら、美しく誇り高く振舞うことだ。

そのことで本当のあなたは美しいものとなる。
本当のあなたの正解は、美しく誇り髙い美しい人間
ということになる。

本当のあなたは、あなたが創造出来る
あなたしか創れない最高の芸術作品だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最も正しい行動の選択方法

あなたの人生のその時々で
選択に迷う時がある。

いや、そんなことばかりかもしれない。

正しい答は実は自分しか知らないし
出せないし解らない。

厄介なのは、それなのに
その答えを見つめること
気づくことがこの自分が出来ないということだ。

でも、大丈夫。

自分しか出せない自分の人生に間違いない
正しいすばらしい深層心理の自分が知っている答の
知り方がある。

自分が最も信頼するマスター、先生、師匠
自分が最も尊敬する人間ならどうするかを
問えばいい。

それが、自分の深層の本当の自分が知っている
選びたがっている判断であり行動だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何をやめ、何を切り捨てるべきか。

創造活動が何かをしないこと
何かを切り捨てること
何かを止めることであること

そいうこともある。

創造活動の阻害要因の排除。

たとえば栄養や薬をいっぱい投入するのでなく
それより何より阻害要因を排除するだけで
自然に成長を開始し見事な花を咲かせ
実を結ぶ植物のように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しく生きていた時に、あったもの。

自分の人生を振り返る。

一番自分が成長し楽しく輝いていた時は

いつの頃だろう。

いつだろう。

それを分析、総括して

今の生活でかけている思いや行動

不足しているもの、環境があったら

それを整えよう。

またこの今を、未来の自分が

あの時の自分は楽しく幸せで輝いていたと言えるよう。

あの時から、自分の人生は楽しくなったと言えるよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プラスをプラスに

標準レベルでは、それで稼ぐことはできない。

お金はもらえない。

だから、マイナスをゼロにする努力ではなく

人生においては、生きていくために

プラスのものをプラスにするのがいい。

自分のプラスを増やしていくのは楽しいし

それは正しい人生のあり方ではないか。

自分のプラスを増やすことで

生活もし、世の中に貢献し、しあわせになろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「やらないこと」を決めることも大切

自分が「やること」を決めることも大切。

しかし、自分が「やらないこと」を決めることも大切。

○○○○はやらない。

○○○○○○のようなことは、もう二度としない。

やらないことを決めることが大切。

そして、「決める」ことが大切。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の正体

自分の存在するこの世界で
自分がどうしても好きになれない人。
それは、自分に似ているのか?
自分とはとても違う遠い人か?
あらためて考えてみよう。
どっちにしろ、それは自分の分析
自分の正体に肉薄する
一つの方法、機会にはなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呼吸と目の近さの修正

何かに行き詰まっている時
私たちは呼吸が浅く息が止まっているようになっている。
呼吸を深く。
息を整えよう。
今突き当たっている状況や課題、問題、厄介なことに
目がすっかり近づいている。
離れて見てみよう。
目が近すぎる。
出来るなら鳥のようにざっーとそこから飛び上がって
上から見てみよう。
そんな大変なことか?
そんなにどうにもならないことか?
むしろ笑えないか?
むしろ、よーしとステップアップできないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不機嫌禁止!

不機嫌であることは
社会悪だ。
家族においても
友人関係においても
会社や趣味の会や
地域においても
夫婦や恋人関係においても
とにかく好ましくない
この世界での存在の仕方だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピカソってやっぱりすげー人なんだな!

すばらしいピカソのコトバと出会った。
ピカソの7つの助言
1.必ずできると信じろ
2.限界を超えろ
3.「その時」を待つな
4.動け
5.正しく問え
6.ジャッジせず隠された美を見ろ
7.遅すぎることなんてない
これを大きく紙に打ち出して
貼っておこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケンカや争いの発生原因

多少のレベル差、少々の違いがあっても
だいたい、ほぼ同じレベルだから
あるいはとても本質似ているから
嫌ったりいがみ合ったりケンカするものだ。
レベルが遥か違うとケンカは起きない。
忌み嫌う嫌悪ともまた違う感情になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生をやり直す

もし人生をやり直おせるなら
私は、あなたはどうしたい?

ドラえもんのタイムマシンが無くても
死んで生まれかわらなくても
今から、今日からそれが
できないだろうか?

よく考えてみよう!

できるのじゃないか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目標の実現

生きていることは、たいくつです。
年をとればとるほど、全てに新鮮味がなくなり
ますますたいくつになる。

たいくつな生きて行くこと、人生を楽しく張りのあるものにすため
目標を持とう!

大きな目標は、お題目だけ、標語だけで終わってしまうから
大きな目標は、今日やれること、今取り組める挑戦できることに
細分化しよう。

目標なんか青くせい!めんどくせい!バカくせい!
などと悪態をつかないことだ。
いつの日か、空しい淋しい地獄に落ちてしまうから。

目標などあっても無くてもいいものでなく
意志でもって頑張って作らなければ
自分の心に掲げなければならないものだ。

人生のたいくつさに、敗北し破れ殺されぬために。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯の着歴や、メールへの対応

着歴やメールに気づいたら可能な限り早く
一言でも、一画像で返そう。

内容を考えて慎重になって
数時間も、半日も一日も延ばし
そのうち数日経ち忘れてしまったら最悪!

本当に最悪!

プライベートでも理解出来ないけど
仕事や遊びでない様々な関わり合いの人で
平気で何度もの電話の着歴を残しても
メールに対しても何の返信もない人が
少ないけど、めずらしいけど
そういう人が実際、存在しますね。

あなたの周りのもいませんか?

ここでもやはり、完成度より
早さが大切です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人のアドバイスをいちいち否定する癖のある人は結構いる!(^^)!

自分でも気づかないけど自分に愛を込めて発せられる助言に
こんな言葉を条件反射的に発する人が意外と本当に多い。

そういう私はどうだろう?あなたはいかがなものか?

「・・・・・・・わかっているんだけど」
「・・・・でも私は・・・・・」
「・・・・・○○にも前に言われた(○○も言っていた)・・・・・」
「・・・・・雑誌(本)でみた」
「前にやったことがある・・・・・」
「それはちょっと違うと思う・・・・」
「この前、それと同じことちょっと考えていた、ひらめいていた」
さんざん相談し語ってから「・・・・まっ、どうでもいいんだけど・・・」

そんな言葉を、無意識に私が発していたら
私を嫌って下さい。
私に真剣になったり、愛や情を抱かないでください。
私はとてもいやな人間です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラブル発生の対応

1.誰かに責任転嫁する弱く卑怯な自分の心との戦い勝つ!

2.一秒でも早く現場へ。

3.一番会いたくない人に、勇気の体当たり!

4.自分が話すより、相手の話をまず聞く!

5.いいわけしない、ケンカしない、ウソつかない!

あわよくばトラブルを逆に、信頼構築の機会に
工夫し智慧を働かせ、そして思いを込めて
感謝を忘れず、愛を込めて行動起こすこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

社会で、絶対大切なこと

1、時間を守る。

  平気で時間に遅れてはダメ。
  遅れる時は、連絡をマメにする。
  これ当たり前。

2.あいさつをきちんと出来る。

  ふつうに元気よく大きな声であればいい。

3.期限を守る。

  完成度より、期限を守ることが大切。
  送れる時は、なるべく早く連絡する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未来の変え方

未来を変えるには自分を変えなければならない。

自分を変えるには
よくよく過去、現在、未来を考え
自分のこれまでの行動を考え深く自省し
決心、覚悟するということだ。

決心、覚悟すれば、必ず行動が変わる。

今取る、選択する行動が未来を創る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人を変え、人生を変える言葉の力

たった一言が人生を、DNAを変えることも
人生を創ることもある。

そんなこともあるのだから私たちは

讃えるべき人は、ことは
迷わず讃え

感謝すべき人、ことには
照れずに感謝の言葉を発し。

叱ってあげるべき時は
愛を持って全魂込めて叱りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい仕事

ー段取り七分で、仕事は三分。

 準備、企画、計画、手順。

 これをしっかりやっておけば

 三分の仕事で成果があがる。ー

           玉置半兵衛

その通りだと思う。

いい仕事とは、いい準備すること。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意識して人の気持ちになる

人の気持ち、相手の気持ち、ともに生きている周りの人の気持ち
それをしっかり考えて生活することは、実は難しい。
たとえ、とてもやさしく人のことを考えている人であっても
やはりほとんど無意識、意識に自分の事を考えて生きている。
だから、せめて気が付いた時は、人の気持ち、相手の気持ちを考え
意識して努めて考え、やがて習慣化するようにしたい。
それは感性と思考力と愛する力のトレーニングだ。
愛する力のある人は、愛され、信頼される。
それはしあわせな人生のサイクルだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事の仕方、働き方。

どうせやるのなら

文句を言ってやらない。

嫌みのひとつや、愚痴や溜息などもってのほか。

嫌な顔してやってもらっても誰も感謝しない。

「よろこんで」と、いい顔で仕事する、働く。

それは、未来の貯金になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すでにしあわせ

宝くじのようなしあわせばかり待ってないで

既に自分が、どんだけ幸運でしあわせであるか

感じ気づき考えられる、そして心根のいい人間になろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃんとしないと

集中しないと

徹底的で圧倒的でないと

そして、継続しないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先生は「生きていくうえで注意し頭に入れておきなさい」とボクにこう言った。

健康第一。健康であること。
不安なく人生を全う出来るほど稼ぐ。
あるいはお金が生まれる仕組みを作る。
脳の健康のため負のストレスはためず
文章を書き、読書すること、
何かを学び研究し続けること。
ここ、今、自分をたいせつにすること。
それは心を込めて仕事すること。
関わる人たちにやさしく愛を込めた行動で接すること。
いつ突然終了するかもしれぬ人生も
覚悟、想定して、今日を今を生きること。
毎日の生活の中で
深呼吸と笑うことと、
歩くことを忘れないこと。
すばらしい絵を描くことが難しいように
それ以上に素晴らしい人生を作り上げることは
難しいだろうけれど、日々、挑戦すること。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の中の悪魔を追い払うためのオマジナイ

おいあくま

これは、旧住友銀行の頭取を長年務められた
堀田庄三氏が自身が戒めとしていた信条を
社員たちへ機会があれば話していた言葉。

  こるな(怒るな)
  ばるな(威張るな)
  せるな(焦るな)
  さるな(腐るな)
  けるな(負けるな)

の5つです。

そうですね。
本当に偉い人、大きな人、大物は
おこらない、いばらない。

物事為す人は、為せる人は
焦らない、腐らない、負けない。

のではないでしょうか?

いいオマジナイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は防災の日

近所の小学校が防災訓練の会場になったので
見学に行って来た。

屋上からのヘリの救出実演は初めて見た。
防火エプロンは、火を付けても
まったく燃えずたいしたものだ。
一家に一枚か?
天ぷら油に延火したフライパンに
消火のため水を注いだらいかに
大きな炎になるかビックリ!
心肺蘇生法を、身近な人の
いざという時の命を救うため機会を見つけて
皆さんどうぞ自主的に参加研修を!
Dsc_0067_2

Dsc_0106
Dsc_0110
Dsc_0094





| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »