« 自分を見つめ直す7 | トップページ | そんなあなたはすばらしい人 1 »

自分を見つめ直す8

私が、この人生で望むもの、憧れているのは

億万長者の自分ではない。

なれはしないが、ZOZOTOWNの社長でもなく

内閣総理大臣の阿部首相にもあこがれない。

誰に憧れるのも、憧れないのも個人の自由。

もちろん、健康や、時間や、いろんな楽しみや感動を

買うこともできて、お金はありがたい。

私の憧れるのは、境地だ。

まったく苦悩がゼロの境地。

さらには、安らぎと感動や感謝や歓喜、充足感に

溢れかえり枯渇することない魂であり、境地だ。

地位や名誉や巨万の富を得ても

怒りと不安と猜疑心と不信と憎しみや

嫉妬で溢れかえる心であったら

悲しく哀れだ。

|

« 自分を見つめ直す7 | トップページ | そんなあなたはすばらしい人 1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分を見つめ直す8:

« 自分を見つめ直す7 | トップページ | そんなあなたはすばらしい人 1 »