« なんと退屈なこの人生 | トップページ | アドバイスの仕方 »

何も考えず、心にいっぱいのエネルギー

どういう人間になろうとか、
どういうことをしようとか、
そんな事は考えなくて良い。
時間の無駄だ。

なぜなら思考の質も開放性
思考の中身自体すべて
心のエネルギーが支配している。
だから、何より肝心なことが
エネルギーをつけることだ。

エネルギーが全部、
その時の一番良いこと、すべきこと
をさせてくれる。

その時しかできないこと、
その時一番しておくべきこと、
その時一番しといたほうがいいこと
そういうことをさせてくれるのだ。

とにかく心に、魂にエネルギーを
いっぱいにすることだ。

人格なんて、人生の楽しさなんて
単にエネルギー問題だ。

|

« なんと退屈なこの人生 | トップページ | アドバイスの仕方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何も考えず、心にいっぱいのエネルギー:

« なんと退屈なこの人生 | トップページ | アドバイスの仕方 »