« よく自分の将来、未来が見えない時 | トップページ | しかし、今後の教訓として生かすしかない後悔もある。 »

後悔の正体

あの時、もしああしていたらと思うことは

時に誰もが思う時があるだろう。

でもそれは、実はその時の判断選択のへの後悔ではなく

今のこの自分、今のこの生活への不満が形を変えて

写しだされた投影でしかない。

だから、今できることで今感じている不足、不満に

がんばって出来る限りの対処し改善することだ。

あの時、ああしてればという後悔もいつの間にか

消滅してしまう。

過去の選択への後悔は、現在の自分と生活への

不満でしかないからだ。

今を変えよ。

|

« よく自分の将来、未来が見えない時 | トップページ | しかし、今後の教訓として生かすしかない後悔もある。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後悔の正体:

« よく自分の将来、未来が見えない時 | トップページ | しかし、今後の教訓として生かすしかない後悔もある。 »