« 足のあるしあわせ | トップページ | 思い通りにならない人生 »

ありがとうは、少しもためらってはいけない。

母の命日、三周忌。

実家の仏壇に合掌。

意識を失う前に、改めて「ありがとう」と

言いたかった。

ちょっと無理して会話の流れを作れば言えたのに

ためらった。

ためらっている間に、意識がもうろうとなった。

ありがとうは、言おうと言いたいと思った時

一瞬もためらわず言おう。

|

« 足のあるしあわせ | トップページ | 思い通りにならない人生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうは、少しもためらってはいけない。:

« 足のあるしあわせ | トップページ | 思い通りにならない人生 »